ブログ

天然ゴムについて

  • 2019.09.20

弊社では、工業用ゴムを製造しております。工業用ゴムといいますのは、大きく分けて、天然ゴムと合成ゴムとに分けることができます。さて、今回は天然ゴムの特徴について簡単にご説明させて頂きたいと思います。

ゴムといいますと、よくスーパー等で見かける輪ゴムを見かけることがありますが、あのようなゴムを工業製品として加工しやすくしたものが工業用のゴムということになりますが、天然ゴムの場合は加工がしやすいという特徴があります。天然ゴムはしばしば車のタイヤなどに利用されていることで知られています。機会があれば、一度タイヤの原料を確認してみて頂ければと思います。

また、素材自体としての特徴もあり、寒い気温にも劣化等は見られないということで強みがある一方で、油脂にはあまり耐久性がありませんので、そのような意味では弱みの部分といえるかと思います。

エンプラ、ゴム、合成樹脂、嫌気好気ろ床法用ろ材のことなら株式会社TRCトモエコーポレーションにお任せください。弊社の本社は静岡にありますが、他にも九州・福岡、石川にも工場がございます。

お問い合わせはこちらから


  • お問い合わせはこちら

pagetop