ブログ

工業用ゴムの特徴を知り、目的に合った種類のゴムを選ぼう

  • 2021.04.20

工業用ゴムは工場の機械だけでなく、家電や医療製品としてなど、幅広い分野で利用されています。

工業用ゴムは世界中で需要があり、今後も成長の見込まれている業界でもあります。

種類も豊富にあり、まず、天然ゴムか合成ゴムかの2種類に分かれ、さらにシリコンゴムやウレタンゴム、アクリルゴム、フッ素ゴムなど他にもまだまだたくさん種類があります。

熱に強いものや、強度の高いものなど、それぞれのゴムの長所と短所知り、特性を活かし、目的にあった種類のゴムを選ぶことが大切です。

そんな工業用ゴムですが、劣化や消耗に備え適切なタイミングで修理や交換することが重要です。

修理や交換を行わず使用し続けてしまうと事故や故障の原因にもなりますので、定期的なメンテナンスや安全確認をおこないましょう。

株式会社TRCトモエコーポレーションでは、ゴムなどの樹脂製品やプラスチックの加工や販売を行っています。

他にも配管ダクトの制作据付、配管工事等の対応が可能です。

長年にわたる経験やノウハウを生かし、お客様のご要望にお応えします。

産業機械や水処理設備、嫌気好気ろ床法用ろ材、ろ材ユニットなど幅広く取り扱いもございます。

お見積もりやご相談等も、お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせはこちらから


  • お問い合わせはこちら

pagetop