ブログ

配管ダクトは建物になくてはならない存在

  • 2021.03.19

私たちの生活になくてはならない建物。

住宅をはじめ、店舗や工場、学校やオフィスビルなど私たちの周りは建物であふれています。

その建物には、建物内でも快適に過ごすための空調や排気、排水を管理するためにさまざまな配管が使用されています。

配管ダクトは、色々な種類があり、配管ダクトを制作する時に、まず、目的に合わせた形や素材を選ぶことが大切です。

そして、配管設備がめちゃくちゃな状態だと、修理が必要になった時に確認や交換がスムーズにいきません。

最初の建物に設置する際の配置図は、のちの点検や交換、修理のことまで考え作り上げることが重要なのです。

これから、配管ダクトの制作や設置をお考えでしたら、ぜひ株式会社TRCトモエコーポレーションにご相談ください。

株式会社TRCトモエコーポレーションでは、配管ダクトの制作据付、配管工事等の対応が可能です。

長年にわたる経験やノウハウを生かし、お客様のご要望にお応えします。

他にも産業機械や水処理設備、ゴムなどの樹脂製品やプラスチックの加工や販売や配管ダクト、嫌気好気ろ床法用ろ材、ろ材ユニットなど幅広く取り扱いもございます。

お見積もりやご相談等も、お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせはこちらから


  • お問い合わせはこちら

pagetop